— Posted in Uncategorized

SEOのペナルティ

大手検索エンジンのガイドラインに違反したとされるページに対し、検索エンジンのインデックスから、そのページ情報を削除したり、検索結果のランキングを下げるというような対処を行なうことは「ペナルティ」と呼ばれ、SEO対策としては、十分注意を払っておかなければならないと言えるでしょう。検索エンジンからインデックスを削除されると、検索結果自体にページが表示されないという状況になってしまうでしょう。つまり、インターネットでの検索から閲覧者を得るチャンスを失ってしまうことになると言えるでしょう。これは、閲覧者を検索から経由しているといったページにとって致命的といえるのではないでしょうか。こういったペナルティの実行というのは、手動で行われることが多く、機械的に行われるものではないようです。つまり、機械任せではない分、ペナルティを受けてしまった場合には、「ある程度悪質な違反をしたサイト」というように判断されてしまうと考えられるでしょう。下手なミスをしてこのようなペナルティを受けてしまわないよう、運営には十分注意しておきましょう。
また、ガイドライン違反をしていないのに、ページ評価が下がってしまう場合もありますが、その場合は、ペナルティは関係なく、他のサイトほ評価が上がっているだけと考えられるでしょう。


Go on, Add your Voice!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です