— Posted in Uncategorized

Google が推奨する画像

Google が推奨する画像の選択基準は、 GoogleDevelopers 内で推奨している方法です。Yes / Noを判断して いき、最終的にたどり着いた画像形式を選択します。
アニメーションを使用する場合は GIF アニメ ーションを使用するなら、迷わず GIF を選択することになりま
す。ここでいうアニメーションとは、バラバラマンガの要領で(保存したものを順に表示して)、動きを表現するものです。逆に、使用しないのであれば、 jPEG または PNG を選ぶことになります。 このように、 GIF に関しては原則アニメーションのみで使用するものです。新しいアニメーション画像も開発されつつあるようですが、どの環境でも使用できるような、確実に汎用性があるものを選ぶようにしてください。
画質を重要視する場合は PNG 画質を重視するなら、 PNG が最適です。IE6 では透過データを含んだ PNG に対応していませんが、IE6 はサポートも終了となっているため、いまではほとんど気にしなくてよいでしょう 。イラストや図表の場合 も、 PNG が向いています。写真や風景などを最適化している場合はJPEG きちんと最適化できているなら、 jPEG を使用します。デジカメなどで も多く 利用されている画像形式です。単調なイラス トとは 異なり、色
や明暗の変化がなめらかで、階調の色数が多い画像に適してい ます。
ただし、使用するうえで気をつけなければならないこともあります。 jPEG は、 一度圧縮 してしま ったデータを元に戻すことができない、非可 逆圧縮の形式です。そのため、圧縮する前の画像を必ず保管してから、 圧縮するようにしましょう 。また、圧縮率を高くしすぎると画像が荒く なりやすいので、品質が保たれる分岐点在見極める必要性もあります。


Go on, Add your Voice!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です